AGAとは?

よく父親がはげてるから自分も遺伝する、などという話が聞かれることがあります。

男性型脱毛症(AGA)に関して言えば、ほぼ100%遺伝が原因といえるようです。

ただし、その遺伝要素を持っていてもどちらかが弱かったり、途中で邪魔するものがあったりすればハゲないこともあります。

※参考サイト

女性でも遺伝はしますが、女性ホルモンには抜け毛を防止する作用があるんです。女性の男性型脱毛症“WAGA”というものもありますが、いわゆる閉経後が一般的で女性ホルモンが減少して50歳くらいから進行するというケースが多いようです

円形脱毛や薬の副作用などで一時的に脱毛してしまうのはAGAとはまたちょっと違うので生活習慣を見直してストレスをなくたりすると改善されたりします。

今ではAGAも病院で有効的な薬なども処方されているのでどんどん進化していますね。

※参考サイト

いつかハゲのいない時代がくるのもそう近くないかもしれませんね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ