~時短!!特殊スタイル~

 

平均で4~5時間はかかってしまう特殊スタイルですがコーンロウを使用したラッチフックという方法によって時間を短縮して施術することが可能になります☆

 

Q1:ラッチフックって?

A: コーンロウにして、そこにエクステンションをしていきます。

コーンロウの先の処理やエクステンションの取り付け方法などはいろいろなバリエーションがあります。

ブレイドやドレッドになった物を使えば、ブレイズやドレッドのような時間のかかるスタイルが比較的短時間で可能になったりもします。

また、長くするだけでなく、地毛より短いスタイルにチェンジ可能な場合もあります。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”http://www.youtube.com/embed/UqIbIP3S0yg” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

 

 

Q2: シャンプーなどのケア方法は?

A: ブレイズやコーンロウなどと基本的には同じですが、シャンプーについては、コーンロウ&エクステンションという状態ですので
スタイルにもよりますがやっている期間も短めですし、シャンプーをしようという気持ちにならない人がほとんどではないかと思います。
が、中にはどうしてもシャンプーしたいという事で、ドライシャンプーなどを使用するツワモノも・・・。
寝るときは、スカーフ,等の使用がオススメです。

Q3: 地毛の長さはどのくらい必要?

A: 髪質にもよりますが、地毛があまりにも短いと、コーンロウにはできても付け毛をキープできる強度が足りなくなったりする場合があります。
また、地毛があまりにも長い場合も仕上がりに影響がある場合があります。見た目では隠れる部分ですが、仕上がり後の全体の印象、その後のケアのしやすさ等に影響がでるかもしれません

Q4: どのくらいもつの?

A: ベースがコーンロウですから長くは続けにくいのが欠点です。ただ、コーンロウは隠れてしまうため、コーンロウのキレイさについては
気になりにくくなるのは良い部分であり、それによって長く持たせやすいと感じる方もあると思います。
なれた方でがんばって1ヶ月半・・なんて例もあるようですが、たいていは2、3週間~かなり慣れた方でも1ヶ月といったところでしょうか。
長くはもたせにくいスタイルですが、比較的短時間&低料金で独特の雰囲気がつくれますので、仕事や学校の連休などにチャレンジするのには
むしろ良いかもしれません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ