髪の長さの表し方

ヘアスタイルにはいろいろ長さの表記がありますね。

では実際にはどのくらいの長さがどのような呼び方をするのかまとめてみました。

まず大まかにまとめると3つに分けられます。

ショート・・・毛先が首の付け根よりも上の長さ(肩より短い長さ)
セミロング・・・ 毛先が肩下より5cm未満までの長さ(肩くらいの長さ、鎖骨より上)
ロング・・・毛先がそれ以上の長さ(肩より長い長さ、鎖骨より下)

そしてこのスタイルを元にさらに細かく見ていくと以下のようになります。
長さ順にご紹介していきます。

【ベリーショート】 ショートよりも短く、耳が完全に出る長さ(特に前髪も短い場合

【ショート】・・・ 耳にかかるくらいの長さ

【セミショート】・・・ サイドが耳たぶにかかるくらいの長さ

【ミディアム】・・・ あごのラインから肩にかかるくらいまでの長さ(正直あいまいでショート~ミディアムがはっきりしない) 

【セミロング】・・・ ほとんどの毛先が肩に届く長さで胸より上

【ロング】・・・ セミロングより長く胸位の長さ

【スーパーロング】・・・それ以上の長さ

大体セミロングくらいから美容院ではロング料金として課金されるばあいがあります。

参考にしてみてください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ