髪の毛に良い食品

人間は食生活と大きな結びつきがあります。病気の原因にもなりうる食事は健康のみならず肌や人の髪にも大きな影響を及ぼします。

正しい食生活を送ることで髪もより健康的でハリのある状態を保つことが出来るでしょう

漢方の世界には「髪は血の余り」という言葉があります。血中の栄養分が不足していたり、血流が滞ってたりすると、髪の毛にすぐにダメージが現れます。

まずは体内のあらゆる機能を維持している血液をきれいにすることが髪の毛の健康を維持することにつながります。

※参考サイト
頭皮には無数の毛細血管が網目のようになって、毛根の毛母細胞に血液を供給しています。その供給がスムーズならば髪の毛は健やかに育成されますが、滞れば毛母細胞に栄養がいきわたらなくなり、髪の毛の成長が止まったり、脱毛を引き起こしたりします。毛細血管が動脈硬化を起こして目詰まりしてしまうと、頭皮の血行に妨げが出てしまいます。

このような意味からでも、髪の毛を健康に保つ食生活とは、動脈硬化を防ぐ食生活すなわち身体を健康に保つ食生活であるということがいえます。

レバー、赤身肉、卵、大豆、根菜などとくに根菜は銅とパントテン酸(髪を美しくする)も多く含むので、おススメです。

※参考サイト

バランスの良い食事をすることで健康的な髪を維持できます。

いろいろな栄養を摂取する事で体全体に栄養がまわり美髪を生成することができるのです。

上の図にもあるように「孫は優しい」という造語、この言葉が美髪を作る食事バランスのキーワードになるのです


マ → 豆
ゴ → ゴマ
ワ → ワカメ
ヤ → 野菜
サ → 魚
シ → シイタケ
イ → イモ

※参考サイト

 

「鳴くよウグイス平安京」みたいな感じですかね笑

もちろんこれらの食品は髪の毛だけではないので健康維持にもとても必要です。

体調を崩すと髪にも影響は出ます。タバコやお酒といったものも過剰摂取は体全体に負担をかけオススメできません。

美髪を手に入れるためには、お酒も煙草も程々にということですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ