頭皮の汚れ

いまの現代人の頭皮は毛穴つまりから始まりとても汚れているといわれています。

と言うのも頭皮の汚れははホコリやチリ、汗、皮脂と色々ありますが、その中でも皮脂に関しては食生活に大きく影響されると言われ始めています。。

脂っこいものを食べたら、皮脂が多量の皮脂が分泌されやすくなります。

もちろん脂物を控えたらその分、皮脂の分泌量は減っていきます。

※画像参考サイト

脂の多い食べ物を食べた次の日はTゾーンや髪がべたついたりする経験をした事はあると思います。

そして私たち日本人の食生活は欧米化が進み、たくさんの脂をとるようになったので昔に比べ、皮脂がたくさん分泌されているのです。

古い皮脂が毛穴や頭皮に残っていると白髪や細毛・薄毛といったトラブルに繋がります。
もちろん脱脂力の強すぎるシャンプーなどでは逆に頭皮を傷めてしまい、頭皮トラブルの原因となるので注意が必要です。

※参考サイト

シャンプーの選び方についてはこちらを参考にしてみて下さい↓
正しいシャンプーの選び方・一般社団法人日本シャンプー分析協会

毎日のシャンプーでしっかり汚れを落とし優しく扱うのが美髪の秘訣です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ