特殊ヘア~ラッチフック~

ラッチフックとは!?

特殊な専用器具を用いてコーンロウを土台とし、その上から特殊エクステなどをあみこんで取り付けていく

方法です。

※参考元サイト

 

 

【コーンロウをまず編みます。そこにエクステンションをしていきます。
コーンロウの毛先の処理やエクステンションの取り付け方法などはいろいろなバリエーションがあります。
ブレイドやドレッドにもともとしてある毛を使えば、ブレイズやドレッドのような時間のかかるスタイルが比較的短時間で可能になったりもします。
また、長くするだけでなく、地毛より短いスタイルにチェンジ可能な場合もあります。地毛自体はコーンロウで編みこんでいるためです。】

 

  
(参考サイト:Diva)

 

では、ケア方法などをご紹介しましょう。

シャンプーに関してはブレイズやコーンロウなどと基本的には同じですが、コーンロウ&エクステンションという状態ですのでスタイルにもよりますがやっている期間も短めですし、シャンプーをしようという気持ちにならない人がほとんどではないかと思います。
が、中にはどうしてもシャンプーしたいという事で編み目などを気にしながら丁寧にシャンプーするしか方法はないかとおもいます。
寝るときは、スカーフ等の使用がオススメです

持ちに関してはベースがコーンロウですから長くは続けにくいのが欠点です。ただ、コーンロウは隠れてしまうため、コーンロウのキレイさについては気になりにくくなるのは良い部分であり、それによって長く持たせやすいと感じる方もあると思います。なれた方でがんばって1ヶ月半・・なんて例もあるようですが、たいていは2、3週間~かなり慣れた方でも1ヶ月といったところでしょうか。
長くはもたせにくいスタイルですが、比較的短時間&低料金で独特の雰囲気がつくれますので、仕事や学校の連休などにチャレンジするのには良いかもしれません。

コーンロウの強度が強ければ(髪が長く、パーマなどかかっていればなお可)それだけ持つという事かもしれないですね☆

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ