刑務所内でのヘアカット

日本の刑務所にはいくつか種類があり、その中に女子刑務所がいくつかある。

刑務所は刑務作業とは別に、受刑者が出所してから、社会に適応できるようにするために、いろいろな資格や技能を習得できるようになっている。

そのなかでとある女子刑務所(刑務所はだいたい地方にある。)では、美容師の国家資格が習得できるようになっている。

美容師免許は厚労省が管轄しており、資格をとるため美容師養成施設で修行し、国家試験を受ける必要がある。

普通美容師免許を取得するには専門学校にいくのが当たり前で目指す人はそこにお金をかけて通うと思うが、女子刑務所では当たり前だが無料で習得できる。

しかもその合格率は非常に高く、どの有名専門学校よりも高いとのこと。

ただ、修行期間が2年以上かかるため、窃盗など比較的軽い犯罪で刑務所に入っているひとは、とることができない。

刑務所で美容師免許をとるには殺人などの重い犯罪で刑務所に入っている人が、とることができる。
(※犯罪は決してしないようにしましょう。)

こちらは和歌山刑務所の敷地内にある美容院です。

※画像参考:オレンジスカイの興味津々

受刑者の美容師の方からサービスを受けるのですが、カットが1200円前後とかなり安いようです。

※youtube参照

笠松女子刑務所は全国で7つある女性専用刑務所の一つである。

こちらでも様々な職業訓練なども行われているようだがそういった訓練が犯罪を犯した受刑者が受けられてシャバにいる人間が金銭面などで受けられないという事実もある。

※参考記事:再出発、手に職

刑務所ないでの散髪は施設内に設けられた美容室で行うか出張美容師がいて定期的に訪問して行うなどのやり方らしい。

いずれにしても刑務所内で職業訓練をする前に犯罪を二度としない再犯防止を徹底して行ってほしいものである。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ