世界の髪によるビックリ

世界にはたくさんの髪の毛の不思議があります。永遠に伸び続けるであろう髪の毛も毛周期というのがあるので基本的には4~5年に一度は生え変わるので最大でも髪の長さは50センチ前後でしょう。(1ヶ月約1センチの場合)
もちろん個人差はあるので1.5センチ伸びる人もいれば2センチ近く伸びる人も中にはいます。
しかし、中国には永遠とのびつづけてるのではないかと思うくらい長い髪の方がたくさんいるようです。
はるか身長を通り越して引きずるくらいの長さはもはやキセキでしょう。
そんな方をご紹介します。下記の文章はサイト引用しております。
2006年8月3日、新疆(しんきょう)哈密(はみ)市天山郷に、きらびやかな民族衣装を身にまとったウイグル族女性が集まった。彼女らは学校のグラウンドで、自慢の長髪を披露する「髪の毛大会」を行った。ウイグル族の女性は、髪を長く延ばす習慣がある。参加者のうち最年長は40歳で、最年少は20歳。最も長い髪の毛は1.7mだった(サイト引用)
※参考サイト

少数民族・ミャオ族のこのおばあさん。82歳になるまで髪を洗ったこともなく、また「切ることもできない」という。その髪の長さは4m、重さは3kgにもなり、普段はじゃまなため、腰に巻きつけている。
髪を切ろうとすると死ぬほど痛み、また睡眠中に髪がひとりでに動くなどと不思議な現象が起こっているという。本人はいたって健康で特になんの病気もないそうだ。(一部引用)

※参考元サイト

上記でご紹介したミャオ族の方は頭に毛糸を巻きつけ更に髪の毛を巻きつけ水牛の角を模ったもので、長くて大きいことから長角と言われる独特のヘアスタイルを作る文化があるようだ

※参考元サイト

この髪飾り、昔は自分の髪を伸ばして結っていたらしいが、今は毛糸を使うようだ。これ相当な重さで、一人では収集がつかず、2人掛かりでようやく完成。

やはり重さも相当なものがあるようで最初のうちはバランスをとるのでも相当大変だと語っているようです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ