ノンシリコンシャンプーについて知りたい!

【そもそもシリコンとは!?】

化学反応によって作られる完全人工物のことで、スキンケアやヘアケアに広く使われていて、キューティクルに付着しコーティングする作用があるので、手触り良く艶を出すなどの効果があります。一種のコーティング剤の一つという事です。
しかし髪をコートするだけで、髪を補修したり浸透して保湿するような効果はありません。
そのため、この成分に頼ったヘアケアを続けていると、髪の傷みを進行させてしまうことにもなります。

そんな中、今ノンシリコンを押して髪に良いと美容業界ではピックアップされてきております。

※参考サイト

美容室専売に多く衣一般のシャンプーに比べ少し値段が高いです。シリコンフリーなのでシャンプー後の洗いあがりはキシキシ感がでますが

コンディショナーやリンスなどでまかないさほど気になることはありません。

さらにオーガニックものが多く、防腐剤などの科学化合物などは含まないものは香りにもこだわりがあって市販のシャンプーのような香料は使用しておらず

天然のハーブやアロマ系の香りを主に使用している。香料の使用により防腐剤の必要性があがるためである。

市販シャンプーでも最近ではノンシリコンを押して販売している。

※販売サイトにて引用しました

比較的安価でマツモトキヨシなど一般市場で買いやすい場所でも購入が可能です。

他にもオーガニックな雰囲気をだす無印良品などでもノンシリコンなどは扱われております。

 ※参考サイト

コチラのご紹介のサイトにはシリコンのみならずかなり詳しく近年のシャンプー事情について表記されておりますのでぜひ参考にしてみて下さい!

参考サイト:プロが教えるヘアケアテクニック

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ