ヘアスタイリスト

 

ヘアスタイリストとは、ヘアメイクを用いてお客さまをキレイにするスペシャリストです。テレビ業界や出版社との仕事が多く、表舞台に出る俳優やモデルといった人物を雰囲気に合わせて演出する職業であるため、一見華やかに見えるがアシスタント 時代は朝早く自主的に練習して夜も終電まで練習を重ねるといった忍耐と体力が必要な仕事です。

基本業務はお客さまに似合うヘアスタイルを提案したり、ヘアセット等を行います。別でヘアカウンセラーを行うヘアスタイリストもおり、お客さまの魅力や美しさを最大限に引き出すために、私生活における食事のアドバイスや、頭皮についてのカウンセリングを行います。かつらのセットやカットをしたり、着脱についてのアドバイスも行います。

※参考サイト

※参考サイト

 

ヘアスタイリストになるには、 美容師や理容師の養成スクールを卒業したあと、美容師または理容師の免許を取得して、経験を積んだあとでヘアスタイリストに転職する人が多いようです。

※参考サイト

ヘアカットの技術はもちろんのこと、最新の流行をキャッチする能力や、センスの良さ、人とコミュニケーションを取るのが好きという素質があることが必要です。実力のあるヘアスタイリストとして名前が売れるようになると、モデルやタレントにヘアメイクを行ったり、ヘアスタイリスト自身や美容室を紹介したいということで、雑誌やテレビなどから取材・出演依頼が来ることもあります。

常日ごろからクリエイティブな感性を磨き、新しい技術を身につけていくことが大切です。就職先には、美容室や理容室などがあり、フリーとして活躍する人もいます。

 

※参考元サイト

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ