オススメ黒染め方法☆

お勧めの黒染め方法は二通りあり、美容院に行くか自分で染めるかを選択します。
もちろん、キレイに傷みをなるべくなく染めたいのであれば美容院がお勧めですが、
ここでは自分染め限定でお話したいと思います。

まず、白髪から黒色に染めたいと言う場合は、白髪染め専用タイプの黒染めをお勧めします。


やはり、白髪は髪の毛の一部分だけの現象であることが多いため、
一般の薬剤よりは、白髪染め専用の方が長持ちもしますし、傷みも少ないでしょう。

既に染色して、黒染めをしたい場合は一般の黒染めで問題ないでしょうが、
もし、黒染めをした後で、また色を戻す場合は、ヘアカラー黒染めをしてしまうと明るく染まりにくくなってしまうため、
アッシュ系等の黒っぽい色を利用しなるべく髪の毛に負担がかからない染め方の方が良いでしょう。

 

もし、黒のままで問題ないのであれば、染めすぎに注意をすれば、一般の薬剤でも問題ありません。

重要な点は現在の自分にあった方法を選択するということです。
自分に合っているかどうかは、今の髪の毛の状態、傷み具合、パーマ、染色の有無などを加味すれば、
自己判断するのは非常に難しいかもしれません。

今、ドラッグストアなどで市販されている薬剤自体に、特に機能的差はそれ程ないとようですね。
ヘアマニュキアなどですと髪の表面をコーティングするので痛みは少ないと言われています。

一時的に黒くしたいなら一定期間すぎるとコーティングが落ちるためヘアマニュキアやスプレーなどという選択も良いでしょう。

 

黒染めでもなにを目的にしているのかで選ぶものは違ってきますので、
・・・白髪染めか、短期間の黒染めか・・・自分の求める染め方をちゃんと理解してそれに合ったものを選択すること、
むずかしいようならまずは専門家に髪の状態のアドバイスをしっかりと求め、対策を立てるのが最善の策でしょう。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ