エクステの取り付け方法~超音波~

 

エクステの取り付け方法には、編み込みの他に超音波で取り付けする方法があります。

超音波エクステとは特殊な専用器具をつかって接着部分をとかしながら地毛と接着させる取り付け方法です。

もともとひとつの束となって販売されるので編み込みエクステと違って髪色をブレンディングして作ることができない。

自分のカラーに近い色を使用するということになります。

ちなみに接着部分はこのようになっております↓

参考画像引用サイト

 

超音波のメリットは、接着部分がボコボコしないので

上から取り付けてもボコボコしない、短い地毛にも装着可能。

そして、施術時間が三つ編みよりも早い!

ただ、編み込みの場合は自分でも取り外し可能だったが

超音波の場合は専用リムーバーが必要になるので

取り付けた美容院へ行って外してもらわなければならない。

それから、接着部分が白いのでアップにした時などに

見えた場合、あまり見栄えは良くないかも・・

 

 

日にちが経つと接着部分がどうしても白いカスのようなものがでてしまう。

それをさらにほうっておいてエクステ使用期限を越えても付け続けてしまうとエクステによる脱毛につながってしまう。

 

超音波エクステは地毛を取る量が少ないため負担も大きく脱毛しやすいので

充分に注意して扱う必要がある。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ