エクステによる影響

エクステは日々のケアを怠らずしっかり行っても、長く持って3ヶ月ほどです。しかし、大抵それより早く傷んでしまうケースが多いです。ケア方法が間違っていたりすると、数日でダメになるパターンも。

 

 

取り外しの際には美容院・専門店で行うか、取り付け方法によっては自分でも可能です。お店で取り外す場合には料金がかかる事が多く、お店にもよりますが平均すると数千円ほどでできるようです。
自分で外すことも可能ですが、地毛や地肌を必要以上に傷めてしまうこともあるので、できるだけお店で取り外してもらうことをお勧めします。

編みこみ取り外し方

http://youtu.be/HiJVYSSw6QU 画像参考サイト

 

エクステをする事で髪が傷むのか心配な方が多いようです。地毛自体がエクステの装着により傷むことはありません。
ですが、エクステを着ける際には髪を引っ張って根元あたりに装着するので、髪よりもむしろ頭皮への負担が大きいです。また、エクステをつけた部分の頭皮がしっかり洗えないので、その部分が痒くなってしまったりと言うことがあるようです。4

エクステの取り付け方

編みこみの場合

http://youtu.be/Eth9cEiWBkM  画像参考サイト

四つ編み編

http://youtu.be/1Uzd8gFFhoQ 画像参考サイト

シリコンキャップの場合

 

シールエクステの場合

 

http://youtu.be/Bk7L1UisNkA 画像参考サイト

 

 

髪を引っ張り続けている状態になるので、髪が抜けたりする事があるようです。特に毛が細い方は抜けやすいようで、久々に外したら毛が減ったなんて事例もあります。
心配な場合はプロの方にしっかり相談して、事前に調べる事が大切です。

「アトピーだけどエクステつけても大丈夫?痒みが増したりしない?」
そんな心配があるかもしれませんが、皮膚炎をお持ちの方でもエクステは問題なく着けれます。
ただ、ケアを怠らずキレイに保つようにしましょう。また、装着前には念のために美容師さんやお店のスタッフさんなどに相談する事をオススメします。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ