インドの不思議美容室

前にインドの美容室で青空美容室といってバリカンでがんがん切っていく場所を問わない美容室を紹介しました。

世界には座ったままのシャンプーやきつきつの店内などリラクゼーションすら求められる日本では考えられない美容室がたくさんある。

どんな美容室でも髪をカットするときはハサミかレザー、もしくはカミソリなどの刃物を用いて行うのがさすがに世界共通化と思っっていた。

しかしこれからご紹介する美容室はカットの方法が上記で紹介したどれでもなくもはやカットではない…

場所はインド。どうやらカリスマというが自称だろう…刃物を持ちいらないということだがでは何を使うのか!?

バーナー、いわゆる火で燃やすのである。

インドの某テレビ番組で登場したこの男性が今回紹介するカリスマ美容師である。

今回髪を切られる(燃やされる?)のはこちらのきれいな女性のようで

こちらが実際に火を用いて始まった断髪である。

※参考資料youtubeより

日本でも紹介されていました。

「まさかのホントバラエティーイカサマたこサマ」っていう番組で芸人のヒロシが髪を燃やされていました(笑)

もちろん髪を燃やして短くしていくのは髪にとっていいわけがありません!絶対にまねしないでくださいね!!!

髪の毛とはもともと皮膚(頭皮)の一部と考えられています。

なので焼かれた髪はたぶんあまりいいにおいはしないと思います…

刃物がない国ならまだしも刃物もきちんとあるインドでとなるとただの話題づくりの変な技としかいいようがないですね。

髪の毛は燃えやすいのでみなさんもにちじょう生活は十分に気をつけてください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ